. . . Kazamine . . .


第17話
カザミネ「強さにも、いろいろあるのでござるなあ
拙者は剣を磨くことで強さを求めておったが
一人で極められる強さには、限りがあることを学ばせてもらったでござるよ
お主たちからな」
トウヤ「カザミネ・・・」
カザミネ「最後まで、見届けさせてもらうぞ お主たちの心の強さを」

みんながいるから、僕は強くなれるんだ!


ED
あれからもう、どれぐらいたったのだろうか? いくつもの問題や戦いを越えて。
僕はまだ、答えを出せずにいる。
でも、あきらめたりはしない。僕は一人じゃないのだから。
頼りになる仲間が側にいてくれる だから、きっと見つけてみせる。
誓約者として、僕が導いていく未来の形を・・・。

カザミネ「守るべきものがあるからこそ、人は強くなる
拙者はお主たちの中にそれを見つけたでござるよ」




Back / Home




































. . . Kaina . . .
Thanks! 飛沫様


第17話
トウヤ「エルゴは、僕が魔王の力を持っていることに気づいてなかったんだろうか?」
カイナ「わかりません
ただ、貴方が選ばれた理由は、その力だけではないと私は思います
貴方が貴方だったから エルゴは選んだのではないでしょうか?」
トウヤ「僕が、僕だったから?」
カイナ「うまく言えませんけど 私はそう思います
そして、それが間違いでないと信じています」

エルゴが僕を選んだ理由・・・か


ED
カイナ「あなたを信じてよかった 私は今 心からそう思います」




Back / Home




































. . . Elzine . . .


第17話
トウヤ「エルゴは、僕が魔王の力を持っていることに気づいてなかったんだろうか?」
エルジン「ボクにもわかんないよ
けど、お兄さんが選ばれたのは、もっと別の理由だと思うな」
トウヤ「え?」
エルジン「エルゴは力のある者を選んだんじゃなくて、お兄さんを選んだんだ
他の誰かじゃなくて、お兄さんだから選ばれたんじゃないかな」

エルゴが僕を選んだ理由・・・か


ED
あれからもう、どれぐらいたったのだろうか? いくつもの問題や戦いを越えて。
僕はまだ、答えを出せずにいる。
でも、あきらめたりはしない。僕は一人じゃないのだから。
頼りになる仲間が側にいてくれる だから、きっと見つけてみせる。
誓約者として、僕が導いていく未来の形を・・・。

エルジン「ボクの見込んだ通りだったね お兄さんこそエルゴの王に相応しい人だよ」




Back / Home




































. . . Demon . . .
Thanks! シトリ様


ED
(チュンチュンチュン・・・)
いつもよりよく眠れた気がした 昨日までの疲れがまるでどこかへ消えてしまったようだ。
そのわりに夢を見ていた気がする ずいぶんと子供っぽい夢だった
魔王とか、世界を救うとか・・・ それにしたって・・・
なんであんな夢を見たんだ?

結局、思い当たる理由は見つけられなかった それがかえって気になるのだが。
「せんぱーいっ!」
カツヤが後ろから駆けてくる やれやれ・・・夢のことを考えるのはどうやらここまでになりそうだ。
「おはよう、カツヤ」




Back / Home